9 一般職の職員の身分の取扱い

 市町村の合併により法人格が消滅する市町村の職員は、法律上は一旦失職することとなるが、合併特例法では、引き続き合併市町村の職員としての身分を保有するよう措置しなければならない旨定められており、その取扱いについて協議する必要がある。