3市町の現況

 
1市1町基礎データ
項目/市町村名 熊野市 紀和町 1市1町合計  
  人口          (人) 20,898   1,742  22,640   資料:
平成12年度
国勢調査
  面積          (km2 259.96   113.67  373.63  
  人口密度    (人/km2 80.4   15.3  60.59  
  産業別
  就業者人口
第1次産業 856   93  949  
第2次産業 2,326   131  2,457  
第3次産業 6,039   346  6,385  
  高齢化率    (%) 28.3   49.7  29.9  
  議員数       (人) 17   10  27    平成16年
4月1日
現在
  職員数       (人) 335   51  386  
※第1次産業とは・・・・・農業、林業、漁業をいう
※第2次産業とは・・・・・鉱業、建設業、製造業をいう
※第3次産業とは・・・・・サービス業、不動産業、金融・保険業・運輸・通信業、飲食業等をいう


財政等の状況
    (平成15年度の決算)
(千円)
項目/市町村名 熊野市 紀和町 1市1町合計
  歳入総額 10,180,819 2,341,215 12,522,034
  歳出総額 9,763,084 2,215,662 11,978,746
  15年度末基金残高 2,195,887 1,239,791 3,435,678
      住民1人あたり 107 700 154
  15年度末地方債残高 9,576,149 2,543,964 12,120,113
      住民1人あたり 468 1,438 546



合併による財政支援措置
項目 1市1町合計
合併特例債 まちづくり
建設事業
標準全体事業費
(合併から10カ年度の事業の合計額)
約55億円 
       起債可能額(標準全体事業費の95%) 約52億円 
       普通交付税算入額(起債可能額の70%) 約37億円 
基金造成 標準基金規模の上限 約11億円 
       起債可能額(標準全体事業費の95%) 約10億円 
       普通交付税算入額(起債可能額の70%) 約7億円 
地方交付税 普通交付税 合併直後の臨時的経費に対する財政措置
                 (合併後5年間)
約2億円 
特別交付税 合併市町村に対する新たな財政措置
              (合併後3年間)
約4億円 
[このページの先頭へ]




熊野市・紀和町合併協議会