ご自身のふるさと納税制度に係る寄附控除額の上限をお知りになりたい場合は、お住まいの市区町村役所(役場)の税務担当課にお問い合わせください。
熊野市市長公室
企画調整第1係
〒519-4392
熊野市井戸町796番地
TEL 0597-89-4111
FAX 0597-89-5501
1.熊野市役所が発行した寄附金控除証明書により確定申告をしてください(原則)。
2.確定申告が不要な給与所得者について、ふるさと納税先が5団体以内の場合に限り、ふるさと納税先団体に申請書を提出することにより確定申告不要で控除が受けられるふるさと納税ワンストップ特例制度がご利用いただけます。
 ワンストップ特例制度をご希望の方は、「ワンストップ特例申請の手続き」を熟読の上、申請書に添付書類を同封し、平成29年1月10日(火)必着で郵送にてお送りください。
 ※平成30年1月10日を過ぎると確定申告をしていただく必要があります。


 ● ワンストップ特例申請の手続き
 ● 寄附金税額控除に係る申告特例申請書(第55号の5様式)
 ● 寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書
    (第55号の6様式)
   
 税の控除を受けるための手続きについて
ふるさと納税制度は、「ふるさとを応援したい、ふるさとへ貢献したいという気持ちをもつ納税者が、ふるさとを思う地方公共団体に寄附を行った場合、個人住民税から一定の上限まで、寄附金額を税額控除する寄附金税制のこと」です。

熊野市に2,000円を超える寄附をしていただいた場合、熊野市が発行する寄附金控除証明書等で確定申告をしていただくことにより税の控除を受けることができます。

寄付金額控除額のシミュレーション(総務省HP)
ワンストップ特例申請書はこちら