2019年度 健康増進ポイント
~新たな企画~
子どもポイント(小学生~中学生)
健康づくりサポートポイント

 

 熊野市では、健診(検診)の受診を促進することや健康の維持改善を目的に、毎日楽しみながら健康づくりに取り組んでもらうために健康増進ポイント事業を実施します。
 健診(検診)受診、ウォーキングや教室、イベントに参加しポイントをため、「健康」と「賞品」の両方を手に入れようというものです。家族や友達を誘って、ぜひご参加ください。


【健康増進ポイントの取り組み方】
*対象は20歳以上の熊野市民(住民登録のある方)です。

◆健診を受けましょう

☆健診ポイント 500P
 健診結果を健康・長寿課までお持ちください。
*医療保険を使って受診したものは対象外です。

 項目  ポイント数  初めて受診  連続受診
 国民健康保険特定健康診査  500  200  200
 職場で受ける健康診査      
 後期高齢者健康診査      
 人間ドッグ(がん検診はそれぞれ対象)      

 さらに健診結果がよければ

☆健康優良ポイント 1200P
 今年度の健診結果が服薬せずにすべて良好であった方
 *健診結果をお持ちください。

☆がんばりポイント 700P(どちらか一方)
 *2年分の結果をお持ちください。
前年度の健診結果より
・BMI25以上の方で1.0以上改善された方
・腹囲が男性85㎝以上、女性90㎝以上の方で3㎝以上改善された方

*その他検診ポイント

 項目  ポイント数  初めて受診
 糖負荷検査
(40~69才)
 500  200
 各がん検診(6種)  200  100
 歯周病検診・脳ドック  200  

*医療保険を使って検査したものは対象外です。

◆健康増進事業に参加しましょう
 市が主催する健康にちなんだ教室・講演会・イベントにおいて、ポイント券を渡します。
 対象事業は市のホームページや広報紙等で随時お知らせします。

 項目  ポイント数  初めてポイント  特別ポイント
 各種講演会、教室(ポイント対象となるもの)  100~200(時間等に変動します)  
 特定保健指導
 @桜井市ウォーキングフェスティバル
 300  200  
 @100日健康体験チャレンジ   500~1200
 高齢者筋力向上トレーニング(教室)  30    
 サロン、おうた<皆勤ポイント期間2019年4月~2020年2月>  100  200  皆勤300
 @食生活改善推進協議会料理教室  200  100  
 @教育委員会実施の運動・健康講話(紀和寿学園講座等)  100  200  寿全部出席300
 @オール熊野フェスタ(健康チェックコーナーで配布)
 @社協ふれあいフェスタ(健康チェックコーナーで配布)
 @紀和ふるさとまつり(健康チェックコーナーで配布)
 @市民スポーツ祭(受付で配布)
 @ごみ0運動(帰り受付)
 200    4種類で200
 @オープンガーデン熊野2019  スタンプ1個につき20    10個以上で100
 いこらい市(@来場、まちの保健室、@歯科指導、お薬相談)  各50    
 @その他スポーツ事業等に参加(参加の証明になるものをお持ちください)市外事業可能  200    

@は子どもポイント対象事業です

◆歩くことに取り組みましょう。200~1,000P
 歩数記録表は、健康増進ポイントチラシ(PDF)からダウンロードするか、健康・長寿課、市役所市民保険課、紀和B&G海洋センター窓口に置いてりますのでご利用ください。

<ウォーキングポイント対象条件>
①記載は歩数か時間のどちらかに統一し、毎日記録してください。(歩かなかった日はあけてください)

②1か月間の平均歩数が64歳以下は平均8,000歩以上、65歳以上は6,500歩以上であること。平均歩数は天候等を考慮し20日で割ります。

③万歩計のない方は日常生活にプラスして15分以上のウォーキングを20日以上取り組み、ウォーキングした時間(分数)を記録してください。

④さらに20~74歳以下の方で体重も記録した場合は各月に100P加算します。

*実施している3か月間はウォーキングの自主グループとの併用はできません。


【その他ポイント】
@健康づくり事業ポイント(1回100~200P)
 地区住民の方を対象に健康づくりにちなんだ行事を行う場合は、ポイント券を渡しますので、代表者は事前にご連絡ください。(実施時間等によりポイント数は変動します。)

●スポーツクラブポイント(年間300P+初めて入会200P)
<対象> 20歳以上
・くまの健康スポーツクラブ会員、ふれあいスポーツクラブ紀和会員の方
*ポイントは7月以降の会報に同封します。
*他のスポーツクラブに所属の方は会員証を窓口でご提示ください。

●自主グループ活動ポイント(参加1回につき10P)
<内容>
 下記条件を満たした自主グループ活動に対してポイント券を渡します。
① 運動を行うグループであること
② 5人以上の参加者がいること
③ 1回30分以上実施していること

*対象となるグループにはポイント券を渡しますので、代表者は事前にご連絡ください。
 受付名簿など出欠確認できるものがありましたら、後日まとめてポイント券を渡すこともできます。


【ポイントがたまってきたら】
① 初めての方はポイントカードを作りましょう
健康・長寿課(窓口)で発行しています。(再発行は150円必要です。)
*ポイントカードは翌年度以降も引き続き使用できます。
*カードの作成やポイント換算は賞品交換と同時にできます。

② 2,000Pたまったら賞品と交換しましょう(先着630名)
 交換は一人1回のみ、健康・長寿課で行います。(代理可)
 熊野市に住民登録があるかを免許証、保険証等で確認した上で交換します。
<交換締め切り>
 2020年3月31日(火曜日)
 ポイントは2020年4月1日以降に繰り越しできません。ポイント券は他の方に譲渡できません

③ 3,000Pたまったら抽選に応募しましょう
*当選者の方は新聞・ホームページ等で発表します。
 3,000Pたまった方の中から抽選でレインボー商品券 1万円分×20名が当たります。
*4,000Pたまった方はもう一口応募できます。 <応募締め切り>
 2020年3月19日(木曜日)

健康増進ポイント(PDF 2.33MB)


~新たな企画~

【子どもポイント】
 親子で楽しく健康づくりができるように、小学生~中学生を対象に『子どもポイント』を新しくはじめます。
 イベントや健康づくり教室に親子で参加するとポイントがもらえ、ポイントがたまると商品券と交換できます。この機会に、ぜひ、親子で健康づくりをはじめましょう。

<対象>
 小学生~中学生

<ポイントの交換>
 1,000ポイントたまった方にレインボー商品券(1,000円分)と交換します。

<条件>
・交換の際には必ず、保護者の方も2,000ポイントたまっている必要があります。
・保護者の方は、熊野市に住民登録があることを証明できるもの(免許証、保険証など)を持って、健康・長寿課へお越しください。

<交換締め切り>
 2020年3月31日(火曜日)
 先着100名(1人1回まで)

子どもポイントチラシ(PDF 504KB)


【健康づくりサポートポイント】
 既にポイントカードをお持ちの方(紹介者)が、新規登録の方に対して、健康受診や教室参加など事業の紹介を行います。
 新規登録方が2,000ポイントたまるまでサポートした場合、健康づくりサポートポイントとして、紹介者に対し新規登録者1人につき1,000円分のレインボー商品券をプレゼントします。
 まだ健康増進ポイントカードを持っていない友達や家族をこの機会に誘って、みんなで健康づくりの輪を広げてみませんか?

◆サポートポイントの受け取り方
① 既に健康増進ポイントカードを登録している方は、健康増進ポイントカードを登録していない方を誘ってください。
 健康・長寿課で事前に「健康づくりサポート登録書」を提出して登録します。(最大3人まで可)
 ※ただし、子どもは対象外です。

② 一緒に2,000ポイント以上ためます。

③ ポイントがたまったら、紹介者には健康・長寿課で新規登録者1人につき1,000円分のレインボー商品券をお渡しします。
 住民登録があるか確認しますので、免許証や保険証などをお持ちください。

<交換締め切り>
 2020年3月31日(火曜日)先着100名

健康づくりサポートポイントチラシ(PDF 598KB)

健康づくりサポート登録書(PDF 312KB)

ホームに戻る