市民保険課戸籍住民係 TEL 0597(89)4111 内線134・135
●平成23年2月から戸籍事務の電算化がスタートしました。


●本人確認について
 戸籍法、住民基本台帳法が一部改正されたことに伴い、戸籍関係証明書、住民票の写し
 などの交付申請の際に、窓口にこられた方の本人確認を実施しています。また、代理人等
 による申請の場合、委任状が必要となります。
 本人になりすました第三者が、証明書等を不正に取得することを防ぎ、皆さんの大切な個
 人情報を保護するため、ご理解とご協力お願いいたします。

【対象となる証明書】
 ・住民票の写し、住民票記載事項証明、戸籍謄の全部・個人事項証明書(戸籍謄・抄本)、
  除 籍・改製原戸籍謄・抄本、戸籍の附票の写し、身分証明書、戸籍届書記載事項証明、
  外国人登録原票記載事項証明書など。
    【本人確認の書類】
 ・1点で確認を行うもの
  運転免許証、パスポート、住基カード(写真付き)、身体障害者手帳、外国人登録証明書な
  ど官公署発行の写真付きの証明書。
 ・2点以上で確認を行うもの
  健康保険証、年金手帳、介護保険証、住基カード(写真なし)、社員証、学生証など。

  書類で確認できない場合、口頭で質問するなどの方法で本人確認をさせていただくことが
  ありますのでご了承ください。


   すでに本人確認を行っている住民異動届や戸籍届は、今までどおり本人確認を
     行います。郵送での申請の場合は本人確認書類の写しが必要です。
 熊野市では、戸籍の作成や証明書の発行をより早く行い、行政サービスを向上させるため、
 平成23年2月14日(月)から戸籍事務の電算化がスタートしました。
 詳しくは、こちらへ 戸籍事務の電算化