熊野市
ホームくらし観光市政防災リンク集サイトマップ
農地法の規定に基づく各種申請等について

 農地法等の規制により、農地の売買や土地改良を行う際には許可申請が必要となります。
 詳しくはお問い合わせください。

<農地法第3条許可申請>
 農地を耕作する目的で売買したり、貸し借りする場合には、農地法第3条の許可申請が必要です。

<農地法第4条許可申請>
 農地の所有者自身が農地以外(宅地、駐車場、資材置場、太陽光パネル設備設置等)に転用する場合は、農地法第4条の農地転用の許可申請が必要です。
 また、農業用施設(農機具倉庫、農作業用道路など)に転用する際は、農業委員会への届出をお願いします。

<農地法第5条許可申請>
 農地を農地以外に転用する目的で売買、貸借等をする場合は、農地法第5条の農地転用の許可申請が必要です。詳しくは農業委員会事務局までお問い合わせください。

<圃場整備工事施工承認申請>
 水田を埋立て畑として耕作する場合は圃場整備の届出をお願いします。

<制限の例外届>
 農地をその地の保全若しくは利用増進のため(農道、水路等)又はその農地(2アール未満)を農業用施設(農業用倉庫等)に供する場合は農地法の制限の例外の届出をお願いします。

<非農地証明願>
 登記上の地目が田、畑で現況が農地ではない場合、課税証明や航空写真、樹木の年輪などで20年を経過していることが客観的に証明ができるものについては非農地証明願いにより農地でないことを証明することができます。ただし、農用地区域内農地は非農地証明できません。詳しくは農業委員会事務局までお問い合わせください。


農地法関係申請書様式及び届出添付書類一覧

◇農地法関係申請・届出添付書類一覧

①農地法第3条の規定による許可申請書 ⇒ 記入例

②農地法第3条の規定による許可申請書(別添) ⇒ 記入例

③農地法第4条第1項の規定による許可申請書 ⇒ 記入例

④農地法第5条の規定による許可申請書 ⇒ 記入例

⑤農地法第5条の規定による許可申請書(別紙1、別紙2)

⑥圃場整備工事施工承認申請書 ⇒ 記入例

⑦農地転用の制限の例外届 ⇒ 記入例

⑧非農地証明願 ⇒ 記入例

⑨営農計画書(現在所有分) ⇒ 記入例

⑩営農計画書(申請地分) ⇒ 記入例

⑪被害防除方法の説明状況書

⑫同意書

⑬建築確約書

⑭誓約書

⑮農地法第3条の3第1項の規定による届出書 (相続、法人の合併・分割、時効取得などで権利を取得した場合)
 ⇒ 記入例

⑯耕作証明願

⑰買受適格証明願

⑱代替候補地の検討結果



農地法関係申請・届出添付書類一覧表

必ず添付する書類、○必要に応じて添付する書類、( )内の数字は部数

添付書類 3条 4条 5条 圃場
整備
制限の例外届 非農地証明願 備考
申請書 ●(2) ●(3) ●(3) ●(2) ●(2) ●(2)
土地登記事項証明書 ●(1) ●(2) ●(2) ●(1) ●(1) ●(1)
位置図 ●(1) ●(2) ●(2) ●(1) ●(1) ●(1) 住宅地図等
付近現況図(隣接関係図) ●(2) ●(2) ●(1) ●(1) ●(1)
公図 ●(1) ●(2) ●(2) ●(1) ●(1) ●(1)
施設等配置図(土地利用計画図) ●(2) ●(2) ○(1) ●(1)
代替性を検討した書面 ●(2) ●(2)
同意書 ○(2) ○(2) ○(1) ○(1) 隣地が農地の場合
建築確約書 ○(2) ○(2) ○(1) 転用目的が建物の場合
誓約書 ○(2) ○(2) ○(1) ○(1)
造成図(横断・縦断図面、工法図) ○(2) ○(2) ○(1) ○(1)
第三者機関への許可申請書等写し ○(2) ○(2) ○(1) ○(1)
排水計画図 ○(2) ○(2) ○(1) ○(1)
委任状 ○(1) ○(2) ○(2) ○(1) ○(1) ○(1) 代理申請の場合
住民票及び戸籍謄本(附票) ●(1) ○(2) ○(2) ・譲受人の住民票(3条申請のみ)
・譲渡人の現住所が土地登記事項証明書の記載と異なる場合
遺産分割協議書、相続関係説明図 ○(1) ○(2) ○(2) 登記事項証明書の記載と譲渡人の氏名が異なる場合
親権者の同意書及び親権者を証する書面 ○(1) ○(2) ○(2) ○(1) ○(1) ○(1) 申請者が未成年の場合
法人登記事項証明書・定款(寄付行為) ○(1) ○(2) ○(2) 法人が申請人(譲受人)の場合
事業計画書 ○(2) ○(2)
営農計画書 ●(1) ●(1)
耕作確約書 ○(1) ○(1)
耕作証明書 ○(1) 他市町村に耕作地がある場合
建物(施設)の平面図 ○(2) ○(2) ○(1) 転用目的が建物の場合
地籍測量図 ○(2) ○(2) 申請地面積が登記簿と著しく異なる場合(30%以上)
資金証明書 ●(2) ●(2) ○(1) 融資申込書または預金通帳の写し等
始末書、理由書 ○(2) ○(2) 無断転用の場合
現況写真 ○(1)
賃貸借、使用賃貸借契約書の写し ○(1) ○(2) ○(2)
公的な証明となる書類 ○(1) 家屋登記簿、課税証明書、航空写真、樹齢の確認できる写真など客観的証明資料
土地家屋売買契約書の写し ●(1) 空き家と農地を同時に売買する場合
その他参考となる書類 ○(1) ○(2) ○(2) ○(1) ○(1) ○(1)

※1.申請書(4条・5条・圃場整備・制限の例外届け)には、「万一隣接農地等へ被害を及ぼした場合、当方で責任をもって解決する。」「隣接地権者等へ事業計画について説明承認済み」の旨の記載をしてください。
※2.申請書はすべて正本。添付書類で2部とあるのは、正本1部・写し1部を提出してください。

このページに関するお問い合わせ
農業委員会事務局
 ☎ 0597-89-4111(内線451)