若者の起業を応援します

 

熊野市では、若者が起業する場合や新たな分野に進出するにあたり以下の支援を行っています。

 

○熊野市若者起業支援事業費補助金

 若者が熊野市内において新たに事業を開始するために必要な資金の融資を受けた場合、その融資額の一部を市が補助するものです。

 

対象者

熊野市内に住所を有する20歳以上45歳未満の方で、市税の滞納が無い方

補助対象となる融資資金(下記のすべてを満たしていることが必要です)

 ()起業を目的とするもの

 ()融資額が設備資金500万円以内または運転資金300万円以内のもの

(設備資金及び運転資金融資を同時に受ける場合においては融資額の合計

が500万円以内であるもの)

  ()償還期間が2年以上であるもの

  ()融資が証書による契約であるもの

()返済計画が確実なもの

補助金の額

 貸付初年度の融資額の3%

取扱金融機関

 ・第三銀行熊野支店

 ・百五銀行熊野支店

 ・新宮信用金庫熊野支店

 ・紀北信用金庫熊野支店

 ・三重南紀農業協同組合熊野支店

 

熊野市若者起業支援事業費補助金交付申請書←クリックしてください

 

 

○熊野市チャレンジショップ支援事業費補助金

 若者が起業のため熊野市中心部の商店街等の空き店舗を賃借する場合に、そ

の賃借料の一部を市が補助するものです。

 

対象者

熊野市内に住所を有する20歳以上45歳未満の方で、市税の滞納が無い方

補助対象となる賃借料

起業のため借り上げる熊野市中心市街地の空き店舗の賃借料(住居部分は除

きます)

 補助金の額

補助対象賃借料の2分の1以内、月額3万円を上限とします(2年間を限度とします)

 

熊野市チャレンジショップ支援事業費補助金交付申請書←クリックしてください

 

 

○熊野市新分野進出のための人材育成融資

  若者が起業する際や、市内小規模企業者が新分野へ進出する場合において、必要な知識や技術を修得するために必要な研修等の資金を市が融資します。

 

対象者

20歳以上45歳未満の方で、市内に住所を有する方または市内小規模企業

に勤務している方

 融資の条件

  ()融資額 1人年間100万円以内(海外で研修を受ける場合は200万円以内)

  ()利率 無利息

  ()融資の期間 研修を受講している期間で3ヶ月以上2年以内

  ()償還方法 研修後2年間は据置期間となりますが、それ以降20年以内

に返還していただきます

  ()連帯保証人 市内在住の方で独立の生計を立てている方1人以上

 返還の免除

  次の条件をすべて満たした場合は貸付金の返還を免除されます。

  ()研修後3年以内に起業または新分野進出を果たす

  ()市内に居住する65歳未満の方2人以上を3年間以上雇用する

 

熊野市新分野進出のための人材育成融資申込書←クリックしてください

 

                    

 

 お問い合わせ先

                     水産・商工振興課 商工業振興係

                               内線472