新型コロナウイルス感染症に関する
熊野市長から市民の皆様へのお願い

熊野市の市章 

市民の皆様へ

 市民の皆様をはじめ各種団体、事業者の方々には、新型コロナウイルス感染症対策に伴う、行事等の中止又は延期、公共施設の臨時休館、小・中学校の臨時休校等について、ご理解とご協力を頂いておりますことに心から感謝申し上げます。

 国内の感染状況は、感染者数が東京など都市部において急増するとともに、感染源が不明な患者が増加している地域も発生しており、爆発的な感染拡大を伴う大規模流行につながりかねない状況にあるとされています。市内においても、いつ、どこで、誰が感染するかわからない状況です。

 市民の皆様におかれましては、集団感染のリスクが高い「換気の悪い密閉空間」「多数が集まる密集場所」「近距離での会話などの密接場面」の三つの「密」を避けるとともに、手洗いと咳エチケットの励行を是非ともお願いいたします。そして、感染者数が増加している東京都をはじめ都市部などへの不要不急の外出をできる限り控えていただきますようお願いいたします。

 噂やデマなど発信源の不明な情報に左右されることなく、報道や国・県・市など公的機関からの正確な情報の入手に努めていただき、これまで以上に感染防止に努めていただきますようお願いいたします。

 市としても、市民の皆様を感染から守るために、引き続き、正確な情報提供を行うとともに、市内での感染の発生抑止に向けた取り組みを進めてまいりますので、市民の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 なお、市民の皆様、事業者の方々に対する市の支援策については、4月中に明らかになる国や三重県の緊急経済対策などを踏まえて、迅速に実施できるよう検討を進めているところです。

令和2年4月2日
熊野市長 河上敢二

ホームに戻る