ご相談ください!
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、生活にお悩みの皆さまへ

熊野市の市章 

 新型コロナウイルス感染症の拡大により、収入が減ってしまい、家計が苦しいなど、生活のことでお悩みはありませんか?
 熊野市では日々の生活のこと、仕事のことなど、専門の相談員がお話を聞かせていただきながら、解決に向けた提案や、解決までのお手伝いをします。おひとりで抱え込まずに、どのようなことでも結構ですので、まずはお話をお聞かせ下さい。


支援メニューの例


【就労支援・就労準備支援】
・就労に関する助言や個別の求人開拓等の支援を行います。
・また、就労に対して不安を抱えていたり、コミュニケーションが苦手といった場合に、ワークショップや就労体験といった支援を行います。

【家計改善支援】
・家計の状況を「見える化」することで、家計の状況を把握したり、貸付のあっせん等を行います。
・また、家賃、税金、公共料金等の滞納や各種給付制度等の利用に向けた支援も行います。

【住居確保給付金】
・離職等により経済的に困窮し、住居を失ってしまった方や、そのおそれのある方に対し、求職活動等を条件に、家賃費用を有期で給付します。


【お問合せ先】
 熊野市福祉事務所 生活困窮者自立支援係
 TEL 0597‐89‐4111(内線169)

チラシ「新型コロナウイルス感染症の影響を受け、生活にお悩みの皆様へ」(PDF_137KB)

ホームに戻る