新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言の区域が変更されました

熊野市の市章 

 新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言は、三重県を含む39県の解除に続き、21日には3府県(大阪府、京都府、兵庫県)が解除となりました。残る5都道県(北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)については、引き続き緊急事態宣言が発令されています。

 市民の皆様には、「新しい生活様式の実践」や「手洗い」「咳エチケット」「こまめな換気」や「密閉・密集・密接の3つの密を避ける」等の感染防止対策を引き続き行っていだだきますようお願いします。また、緊急事態宣言が継続している5都道県への往来については、生活の維持に必要な場合を除き避けていただき、それ以外の他県への往来についても、その必要性を今一度お考えいただき、可能な限り控えていただきますよう引き続きお願いします。

「新しい生活様式」の実践例(外部リンク)

新型コロナウイルス感染症に関連する
掲載情報まとめページ

ホームに戻る