熊野市特産品支援
「絆メニュー」事業
指定産品の登録に係る
募集のご案内(生産者の皆様へ)

熊野市の市章 

【事業概要】
 この事業は、新型コロナウイルスの感染拡大による経済活動の低迷により影響を受け、在庫の滞留や売上減少が顕著となっている市内の生産者及び飲食店をマッチングさせることで、取引先の確保や市内での定着化を図り、経済活動の活性化に繋げることを目的とするものです。

【生産者の皆様へ】
 事業内容としては、生産者の方が飲食店に売り込みたい産品をご登録いただき、それをもって市から飲食店に活用を呼びかけ、流通量を増やしていきたいと考えています。
 既に市内の飲食店と取引がある方も、これまでは市外の取引が中心だった方も、取引量や取引先の拡大に本事業をご活用いただき、地域経済の回復に繋げていただけるようご理解、ご協力をお願いします。
 なお、指定産品の登録にあたっては、以下の点にご留意ください。
〇飲食店に継続的に商品を卸せること
〇販売活動(飲食店との仕入額の交渉等)を自ら実施できること
〇事業用として生産している商品であること
〇自ら生産した商品であること

【飲食店での取扱い(参考)】
 飲食店への支援内容は、対象となる指定産品の仕入額の20%を補助金として交付します。
 補助金は、1産品につき10,000円/月までとし、最大30,000円を上限とします。
 支援期間は2か月間を予定しています。

 また、取扱い飲食店におきましては、次のようにご協力いただく予定です。
〇キャンペーン期間は継続してメニューを提供すること
〇「絆メニュー」の表示等により店内でのPRを実施すること
〇支援期間中は、提供価格について割安感が出るようご協力をお願いします。

【申込み・問合せ先】
<申込期限>
 令和2年7月10日(金曜日)午後5時まで
<問合せ先>
 熊野市水産・商工振興課商工業振興係
 TEL 0597-89-4111(内線472,474)


新型コロナウイルス感染症に関連する
掲載情報まとめページ

ホームに戻る