新型コロナウイルス接触確認アプリについて

熊野市の市章 

 厚生労働省より、新型コロナウイルス接触確認アプリ(略称COCOA)がリリースされています。
 このアプリは、利用者本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用し、お互いに分からないようプライバシーを確保して、利用者が新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した場合に通知を受けることができるものです。陽性者と接触した可能性がわかることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができます。
 利用者が増えることで、感染防止の効果が高くなるとされています。7月3日から本格的な運用が始まりましたので、ぜひ積極的にインストールし、活用いただくようお願いします。

<外部リンク(厚生労働省サイト内)>
新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)

接触確認アプリ(COCOA)チラシ(PDF_798KB)

新型コロナウイルス感染症に関連する
掲載情報まとめページ

ホームに戻る