新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた『三重県指針』Ver.4について
熊野市の市章

 三重県は、「三重県緊急警戒宣言」を8月31日に解除し、「新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた『三重県指針』Ver.4~県民の皆さまへ 命と健康を守るために~」を出しました。期限は9月30日までです。

 県内の感染者数は漸減傾向にはありますが、社会福祉施設においてクラスターの発生が確認されるなど、感染者の発生は続いており、今はまだ気を緩める時ではありません。

 市民の皆さまにおかれましては、すべての世代で基本的な感染防止対策を徹底していただくとともに、大人数での食事や宿泊を避けることや、家庭内であっても高齢者や基礎疾患をお持ちの方と会う際は必ずマスクを着用するなどの場面に応じた感染防止対策もお願いいたします。

 また、高齢者や基礎疾患をお持ちの方は、これまで以上に感染防止対策を徹底し、感染リスクの高い場所への移動は控えてください。

 事業者の皆さまにおかれましても、様々な対策を講じていただいているところですが、引き続き油断せず取り組みをお願いいたします。

 感染は自身や大切な家族にも起こりうることで、決して他人事ではありません。個人や事業所への偏見や差別につながる行為、人権侵害、誹謗中傷は絶対に行わないでください。

詳しくはこちら(三重県HPへのリンク)
『三重県指針』Ver.4~県民の皆さまへ命と健康を守るために~

新型コロナウイルス感染症に関連する
掲載情報まとめページ

ホームに戻る