第6回熊野辛いものフェア開催

(参加店舗募集)

 

 熊野市では唐辛子の特産品化を目指し平成24年度から栽培に取り組み、唐辛子の認知度向上と市内飲食店の活性化のため、唐辛子を食材とした「熊野辛いものフェア」を実施しています。
 今回から募集店舗を市外(紀宝町、御浜町)へ拡大し、「熊野辛いものフェア」を開催します。
 多くの事業者様のご参加とご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

【開催期間】
 2019年7月1日(月曜日)
 ~8月31日(土曜日)

【内容】
①参加事業者様へ唐辛子粉末を提供
②唐辛子粉末を活用した料理を開発・販売
③スタンプラリーに参加している消費者へスタンプ押印

【参加費】
 無料(唐辛子は無償配布)
 但し、試作にかかる費用は事業者様負担

【募集期間】
 2019年4月10日(水曜日)
 ~5月24日(金曜日)

【募集受付後のスケジュール】

 内容  日程
 唐辛子粉末提供  募集受付次第、順次発送
※3種類の唐辛子粉末(黄色唐辛子、羅帝(ラテイ)、ホットパラソル) を各30g ずつ無償配布
 メニュー決定  5月24日(金曜日)まで
※店舗情報、料理写真・金額(税込)
 ・メニュー名等を事務局へ提出
 フェア開催  7月1日(月曜日)~8月31日(土曜日)

募集案内(PDF 8KB)

ホームに戻る