○熊野市紀和生活改善センター管理規則

平成17年11月1日

規則第53号

(趣旨)

第1条 この規則は、熊野市紀和生活改善センター条例(平成17年熊野市条例第71号。以下「条例」という。)の規定に基づき、熊野市紀和生活改善センター(以下「生活改善センター」という。)の運営に関し、必要な事項を定めるものとする。

(使用者)

第2条 生活改善センターの使用者は、市内に住所を有する者とし、条例第3条の目的のために使用するものと認めたものとする。

(使用の申請等)

第3条 生活改善センターを使用する者は、生活改善センター使用申請書(様式第1号)を使用する日の3日前までに提出してその承認を受けるものとする。ただし、緊急やむを得ない場合はこの限りでない。

2 市長は、前項の承認をしたときは、生活改善センター使用承認書(様式第2号)を申請者に交付するものとする。

(使用上の負担)

第4条 使用に関する一切の費用は、使用者の負担とする。

(管理責任者)

第5条 生活改善センターの管理は、地域総合課長が行うものとする。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年11月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の前日までに、合併前の紀和町生活改善センター運営規則(昭和49年紀和町規則第4号)の規定によりなされた手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

画像

画像

熊野市紀和生活改善センター管理規則

平成17年11月1日 規則第53号

(平成17年11月1日施行)

体系情報
第7編 生/第1章 社会福祉/第2節 生活援護
沿革情報
平成17年11月1日 規則第53号