○熊野市バリアフリー推進委員会設置要綱

平成17年11月1日

告示第48号

(設置)

第1条 紀南地域障害者福祉計画に基づき、三重県バリアフリーのまちづくり推進条例(平成11年三重県条例第2号)との整合性を保ちつつ、だれにもやさしいバリアフリーのまちづくりの実現を目指し、バリアフリー推進委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 委員会は、次に掲げる事務を行う。

(1) 新規の公共施設の計画段階での協議

(2) 既存の公共施設の調査・検討

(3) バリアフリーのまちづくりの推進に必要な教育、啓発、情報提供等のソフト面に関する事項

(4) その他バリアフリーのまちづくりの推進に必要な事項

(組織)

第3条 委員会は、別表に掲げる職にある者をもって組織する。

(委員長及び副委員長)

第4条 委員長は、福祉事務所長とし、副委員長は委員の中から委員長が指名する。

2 委員長は、委員会を代表し、会務を総理する。

3 副委員長は委員長を補佐し、委員長に事故があるときは、その職務を代理する。

(会議)

第5条 委員会の会議は、委員長が招集し、委員長が議長となる。

2 委員会は、必要に応じ委員以外の者を会議に出席させて、意見を聴くことができる。

(事務局)

第6条 委員会の事務局は、福祉事務所内に置く。

(その他)

第7条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

この告示は、平成17年11月1日から施行する。

附 則(平成18年5月16日告示第55号)

この告示は、公布の日から施行する。

附 則(平成19年3月31日告示第39号)

この告示は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成20年3月31日告示第44号)

この告示は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月29日告示第42号)

この告示は、平成23年4月1日から施行する。

別表(第3条関係)

熊野市バリアフリー推進委員会名簿

役職

課名

職名

委員長

福祉事務所

所長

副委員長

建設課

課長補佐(技術)

委員

市長公室

公室長補佐

委員

健康・長寿課

課長補佐

委員

福祉事務所

所長補佐

委員

観光スポーツ交流課

課長補佐

委員

教育委員会

総務課長補佐

委員

市民保険課

課長補佐

委員

総務課

課長補佐

委員

防災対策推進課

主幹

委員

地域振興課

課長

委員

農業振興課

課長補佐

事務局 福祉事務所 社会福祉係

熊野市バリアフリー推進委員会設置要綱

平成17年11月1日 告示第48号

(平成23年4月1日施行)

体系情報
第7編 生/第1章 社会福祉/第7節 障害者福祉
沿革情報
平成17年11月1日 告示第48号
平成18年5月16日 告示第55号
平成19年3月31日 告示第39号
平成20年3月31日 告示第44号
平成23年3月29日 告示第42号