○熊野市鉱山乃足湯施設条例

平成17年11月1日

条例第105号

(設置)

第1条 集客交流拠点としての熊野市紀和町鉱山資料館の付加価値を高め、癒しの地としての愛されるまちづくり推進を目的とし、鉱山やま乃足湯(以下「施設」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 施設の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称 鉱山やま乃足湯

位置 熊野市紀和町板屋110番地1

(管理運営)

第3条 施設の管理運営は、熊野市が行うものとする。

(使用料)

第4条 使用料は、無料とする。

(使用の制限)

第5条 市長は、次の各号のいずれかに該当すると認めるときは、その使用を制限することができる。

(1) 公の秩序又は風俗を乱すおそれのあるとき。

(2) 他の使用者に迷惑を及ぼすおそれのあるとき。

(3) 施設及び設備を破損するおそれのあるとき。

(4) その他管理運営上支障があるとき。

(委任)

第6条 この条例の施行に関し必要な事項は、市長が定める。

附 則

この条例は、平成17年11月1日から施行する。

熊野市鉱山乃足湯施設条例

平成17年11月1日 条例第105号

(平成17年11月1日施行)

体系情報
第8編 業/第1章 商工・観光/第2節
沿革情報
平成17年11月1日 条例第105号