○熊野市有害獣捕獲奨励金交付要綱

平成17年11月1日

告示第77号

(趣旨)

第1条 この告示は、有害獣による人畜への危害を防止し、農林産物の保護を図るとともに、自然との調和ある生活環境を整備するため、有害獣の駆除をした者に対し、市が交付する奨励金について必要な事項を定めるものとする。

(奨励金の交付)

第2条 市から有害鳥獣駆除許可を受けた狩猟免許所持者が本市の区域内において、適法に有害獣を捕獲した場合にその者に対して奨励金を交付する。ただし、熊野市農産物獣害対策事業費補助金交付要綱(平成18年熊野市告示第23号)に基づく補助金の交付を受けて設置した捕獲檻等により捕獲した場合は、交付しない。

(定義)

第3条 この告示において「有害獣」とは、有害鳥獣駆除許可を受けた次に掲げる種類の野生動物をいう。

(1) 

(2) 

(3) 鹿

(4) アライグマ

(5) アナグマ

(6) ハクビシン

(捕獲奨励金)

第4条 捕獲奨励金の額は、次の各号に定める野生動物の種類ごとに当該各号に定める額とする。

(1) 猪 1頭につき 8,000円(ただし、幼獣の場合は2,000円)とする。

(2) 猿 1匹につき 20,000円(ただし、幼獣の場合は2,000円)とする。

(3) 鹿 1頭につき 8,000円(ただし、幼獣の場合は2,000円)とする。

(4) アライグマ 1頭につき 2,500円とする。

(5) アナグマ 1頭につき 2,500円とする。

(6) ハクビシン 1頭につき 2,500円とする。

(交付申請)

第5条 この奨励金の交付を受けようとする者は、有害獣捕獲奨励金交付申請書(別記様式)に次の各号に定める種類ごとに当該各号に定める検収物を添えて、市長に申請しなければならない。ただし、市長が認めた場合は、この限りでない。

(1) 猪 尻尾及び捕獲の状況が分かる写真

(2) 猿 尻尾及び捕獲の状況が分かる写真

(3) 鹿 尻尾及び捕獲の状況が分かる写真

(4) アライグマ 尻尾及び捕獲の状況が分かる写真

(5) アナグマ 尻尾及び捕獲の状況が分かる写真

(6) ハクビシン 尻尾及び捕獲の状況が分かる写真

(その他)

第6条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

この告示は、平成17年11月1日から施行する。

附 則(平成22年3月17日告示第24号)

この告示は、公布の日から施行する。

附 則(平成24年6月9日告示第67号)

この告示は、公布の日から施行し、平成24年4月1日から適用する。

附 則(平成25年7月31日告示第87号)

この告示は、平成25年8月1日から施行する。

附 則(平成26年3月31日告示第24号)

この告示は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成28年6月16日告示第84号)

この告示は、平成28年6月20日から施行する。

附 則(平成29年3月31日告示第28号)

この告示は、平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成29年9月14日告示第77号)

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(平成30年6月18日告示第69号)

この告示は、公表の日から施行する。

画像

熊野市有害獣捕獲奨励金交付要綱

平成17年11月1日 告示第77号

(平成30年6月18日施行)

体系情報
第8編 業/第2章 林/第4節
沿革情報
平成17年11月1日 告示第77号
平成22年3月17日 告示第24号
平成24年6月9日 告示第67号
平成25年7月31日 告示第87号
平成26年3月31日 告示第24号
平成28年6月16日 告示第84号
平成29年3月31日 告示第28号
平成29年9月14日 告示第77号
平成30年6月18日 告示第69号