○熊野市スポーツ公園条例

平成17年11月1日

条例第165号

(設置)

第1条 本市の農林家を中心とする、市民の体力づくりと健康づくり及びレクリエーションの場として、熊野市スポーツ公園(以下「スポーツ公園」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 スポーツ公園の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称 熊野市スポーツ公園

位置 熊野市紀和町小川口字下平150番地

(管理運営)

第3条 スポーツ公園の管理運営は、熊野市教育委員会(以下「教育委員会」という。)が行うものとする。

(使用時間)

第4条 スポーツ公園の施設等の使用時間については、午前7時から午後9時までとする。ただし、教育委員会が特に必要と認めるときは、これを変更することができる。

(使用の許可)

第5条 スポーツ公園を使用する者は、教育委員会の許可を受けなければならない。

(使用料)

第6条 スポーツ公園の使用料は、別表第1及び第2のとおり徴収する。ただし、市長が必要と認めるときは、これを減免することができる。

(使用制限)

第7条 教育委員会は、次の各号のいずれかに該当するときは、スポーツ公園の使用を許可しない。

(1) 公の秩序又は風俗を乱すおそれのあるとき。

(2) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団を利するおそれがあると認められるとき。

(3) 施設又は設備を損傷するおそれのあるとき。

(委任)

第8条 この条例の施行に関し必要な事項は、教育委員会が定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成17年11月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の紀和町スポーツ公園設置条例(昭和62年紀和町条例第4号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの条例の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成23年3月18日条例第5号)

この条例は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月17日条例第11号)

(施行期日)

第1条 この条例は、平成26年4月1日から施行する。

別表第1(第6条関係) 熊野市スポーツ公園の使用料

施設名

小、中、高等学校に在学している者

その他の者

熊野市スポーツ公園

100円

510円

備考

1 使用料には、消費税額及び地方消費税額に相当する額を含む。

2 市民の使用については無料とする。

3 使用料の額は、2時間(2時間に満たない時間は2時間とする。)当たりの額とする。

別表第2(第6条関係) 熊野市スポーツ公園の夜間照明使用料

施設名

使用料

熊野市スポーツ公園

市民 510円

市民以外1,020円

備考

1 使用料には、消費税額及び地方消費税額に相当する額を含む。

2 上記料金に別表第1の使用料を加える。

3 使用料は、1時間(1時間に満たない時間は1時間とする。)当たりの額とする。

熊野市スポーツ公園条例

平成17年11月1日 条例第165号

(平成26年4月1日施行)